Post card 残暑見舞い
SOLEXXでは社員全員でアイデアを出し合い、毎年、ちょっと変わった季節のお便りを制作しています。 いつも雑談のようなブレストをしながらその場のノリでアイデアを出し合っていますが、最初は落書きだったりダジャレだったりします。 今回はロゴマークを一新してから初めての残暑見舞いです。みなさんに新しいロゴマークに親しんでいただくために、ロゴマークのコンセプト・形を活かした残暑見舞いにすることにしました。
楽しく美しく展開するSOLEXX 広告の媒体や手法もますます多様化していく現代において、ソレックスも多角的に事象を捉え、新しい価値観、新しい感覚、新しい手法を展開していきたいという思いがあります。そのため「残暑見舞いも展開しちゃえばいんじゃね?」ということで折り紙のように楽しく美しく「展開」する形状にしました。 ソレックスのロゴを配した左の閉じた状態で届き、開いてみると……
開くとA4の紙となっており、三角でトリミングされた色とりどりの写真とともにソレックスのこれからの展開・決意についてのメッセージが書かれています。 展開する楽しさを感じていただければ幸いです。 包装紙によく使われる片面ツルツル片面ザラザラの「純白ロール」という紙を使用して折り紙のような質感になっています。 気になる折りの加工方法は、一枚一枚手折りです。 丹精こもっております。